平成30年7月豪雨災害支援民間賃貸住宅について

 HOME > 平成30年7月豪雨災害支援民間賃貸住宅について

 

平成30年7月豪雨災害による被害のお見舞いを申し上げます
 この度の豪雨災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されました方々に謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 当協会は,広島県との「大規模災害時における民間賃貸住宅の媒介等に関する協定」に基づき、この度の平成30年7月の豪雨災害を受け,すでに会員の皆様には,広島県が借り上げる賃貸住宅の情報提供や媒介についてご協力いただいているところでございます。今般,広島県より通達文書(7/20付け)のとおり事業内容が示されましたので,内容をご理解のうえ、ご協力いただきますよう,よろしくお願い申し上げます。
なお,ご提供いただいた物件情報は,広島県のホームページに掲載されることとなっております。

本事業の内容や追加の空き家のお申込につきましては、宅建協会本部(TEL:082-243-0011)へお問い合わせください。


◇お知らせ

平成30年7月豪雨災害に係るみなし仮設住宅(民間賃貸住宅の借上げ)の火災保険等損害保険ついてはこちらをご確認下さい。(PDF)(8/16更新)

平成30年7月豪雨災害に係る応急仮設住宅(民間賃貸住宅借り上げ)の経費請求についてはこちらをご確認下さい。(8/16更新)

広島市の被災者向け借上げ住宅賃貸借契約書(定期借家契約)の様式を更新しましたのでご確認下さい。8/7更新

平成30年7月豪雨災害に係る民間賃貸住宅の借上げに関する遡及適用についてはこちらをご確認下さい。(PDF)8/3更新

被災者向け借上げ住宅の契約書等の作成についてはこちらをご確認下さい。7/27更新


◇資料

空き家リスト(エクセル) 7/17更新

※マンション・アパート用と戸建て用のシートに分かれてます。

ダウンロードしてご利用頂き、メールに添付して下記の申込先までご提出ください。


通達文書(PDF)7/20付け

通達文書(PDF)7/17付け

通達文書(PDF)7/11付け

 

◇お申込み先

空き家リストをこちらまでメールでお送りください。 honbu@fudohsan.jp

 

◇お問合せ先

(公社)広島県宅地建物取引業協会 TEL:082-243-0011

 

◇関連情報

平成30年7月豪雨災害に係る民間賃貸住宅の借上げに関する遡及適用について(PDF)<(公社)広島県宅地建物取引業協会>

被災者向け借上げ住宅の契約書等の作成について<(公社)広島県宅地建物取引業協会>

民間賃貸住宅の提供について<広島県>

被災者の皆様、県民の皆様への生活支援情報<広島県>

被災住宅復旧のための資金の融資について<住宅金融支援機構>

災害救援ローン<中国ろうきん>

災害救援ローン<全宅住宅ローン>

△ ページトップに戻る