(公社)広島県宅地建物取引業協会

「緊急事態宣言解除後の新型コロナ感染拡大防止集中対策」への協力要請及び感染防止対策の徹底について(広島県)

 広島県を対象とした緊急事態宣言は,6月20日に解除されましたが,本県の現
時点における感染状況はステージⅢで,広島市,東広島市及び廿日市市について
は,新規報告者数の動向などを見た場合,比較的高い水準にあり,継続的な感染
が認められます。
 こうした中,感染の再拡大を避けるために,全県において各種指標が警戒基準
値を安定的に下回る状態を目指す必要があります。
このため,広島県では、6月21日以降は,感染状況を踏まえて地域や要請事項を
段階的に緩和していくこととし,「緊急事態宣言解除後の新型コロナ感染拡大防
止集中対策」に取り組むこととしました。
 つきましては,会員の皆様におかれましては,「緊急事態宣言解除後の新型コ
ロナ感染拡大防止集中対策」に基づき,感染拡大防止対策の徹底に引き続き取り
組んでいただきますよう,よろしくお願いします。
詳しくはこちらをご覧ください。