(公社)広島県宅地建物取引業協会

個人情報保護方針

協会員の個人情報の取扱いについて

 

公益社団法人広島県宅地建物取引業協会(以下「当協会」という)は、個人情報の保護及び適正な取扱いの重要性を認識し、次のとおり個人情報保護方針を定め、同方針に沿って業務を行ってまいります。

 

1 基本方針

当協会は、個人情報の保護に関する法律、宅地建物取引業法及びその他の法令、又は社会的規範を尊重、遵守し、個人情報の適正な取扱いと保護に努めます。

 

2 個人情報の取得について

当協会は、当協会の会員(以下「会員」という)に関する情報を適正な手段によって取得いたします。

 

3 個人情報の利用目的

当協会は、取得した個人情報を次の目的のために利用いたします。

(利用には当協会の会員業者又は公的な団体へ電子データ、紙媒体、インターネットで提供することを含みます。)

・本会の主催する研修会、広報誌等の案内の連絡、送付

・会員名簿及び役員名簿、会員管理台帳等の作成

・本会会員であることの照会における下記の事項の開示

(免許証番号、商号又は名称、代表者氏名、事務所所在地、連絡先、取引士氏名)

・宅地建物取引業法並びに定款に定める本会業務を遂行する上で必要な行為

 

4 個人情報の第三者への提供

当協会が取得した個人情報は、会員業者に提供されます。この業務にはインターネットを通じて公的な団体又は一般消費者への個人情報の提供も含みます。なお、ご本人から提供の停止の申し出があった場合は、個人情報保護法に基づきその提供を停止いたします。

 

5 個人情報の管理について

当協会は取得した個人情報が正確かつ最新の内容を保つよう努め、又個人情報への不正アクセス及び個人情報の紛失、改ざん、漏えい等を防止するため、適切な安全管理措置を講じます。

 

6 個人情報の開示・訂正・削除および第三者提供の利用停止

当協会が取得した個人情報の開始、利用目的、訂正・追加・削除、第三者提供の停止及び消去について、ご本人から申し出があった場合は、当協会が別に定める手続きによって、遅滞なく対応させていただきます。

 

7 委託先の監督

個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

 

8 目的外利用、第三者提供の制限

法令に基づく場合など正当な理由がある場合を除き、本人の同意を得ることなく、個人情報を利用目的以外に利用したり、第三者提供を行うことはありません。

 

9 問い合わせ窓口

当協会における個人情報の取扱い及び本方針についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。

 

 

(問合せ窓口)

公益社団法人広島県宅地建物取引業協会

〒730-0046 広島市中区昭和町11-5

電話番号 (082)243-0011     FAX番号 (082)243-9917

 

 

10 本方針の改訂について

本方針は、個人情報の保護及び適正な取扱いを維持するために改訂することがあります。

 

11 個人情報に関する苦情・異議申出

当協会としましては、苦情又は異議申出があった場合、本人である旨の確認などが必要となります。上記の問合せ窓口にご連絡ください。